新着情報

平成29年度補正事業承継補助金は4月27日~6月8日まで

4月27日に中小企業庁(事業承継補助金事務局)より、

平成29年度補正事業承継補助金後継者承継支援「経営者交代タイプ」(Ⅰ型)の

募集が始まりました。

補助の対象事業者、事業承継は

・地域経済に貢献する中小企業による

・事業承継をきっかけとした

・新しい取り組み

具体的な要件は

・地域に貢献する者・事業であること
→取引関係やサービスの提供で地域の需要に応える中小企業者(地域需要)
→地域の雇用の維持・創出を支える中小企業者(雇用維持)

・承継後の新たな取組であること
→ビジネスモデルの転換・新設備導入(経営革新等)
→事業所の廃止、事業の集約・廃止(事業転換)

 

後継者の要件は、下記のいずれかに該当すること

・経営経験を有している者
→役員経験3年以上または個人事業主3年以上

・同業種での実務経験を有している者
→自社で6年以上または同業他社で通算6年以上

・創業・承継に関する研修等を受講した者

 

経営者交代(Ⅰ型)の募集期間は平成30年4月27日~6月8日です。

経営者交代の期間は平成30年4月1日~12月31日です。

補助金対象の期間は平成30年8月頃~12月31日です。

補助金額は以下の通り

タイプ                     
後継者承継支援型「経営者交代タイプ」  

事業転換 (事業や拠点の廃止を伴うもの) 無 補助率2/3(個人事業主を含む小規模 企業者※) 補助上限額 200万円
事業転換 (事業や拠点の廃止を伴うもの) 無 補助率1/2(上記以外の者) 補助上限額 150万円

事業転換 (事業や拠点の廃止を伴うもの) 有 補助率2/3(個人事業主を含む小規模 企業者※) 補助上限額 500万円
事業転換 (事業や拠点の廃止を伴うもの) 無 補助率1/2(上記以外の者) 補助上限額 375万円

(対象となる取組)
親族内承継・外部人材招聘など
※事業再編・ 事業統合支援型に該当 するものを除く。